SURE

SRC-500PB(2020年2月2日発売予定、販路限定モデル) 低糖質炊飯器 市販のお米から糖質カットされたご飯が炊ける低糖質炊飯器

製品の特長

食べ慣れたご飯で糖質制限が始められる

特別なことをせず、食べ慣れたご飯で糖質制限が始められるから飽きずに長く続けられます。

主食となるご飯を我慢しなくてもいいので、おかずの選択肢も増えて満足感が得られます。

 

ご飯の糖質最大37%カット

低糖質炊飯メニューで炊いたご飯は、一般の炊飯器で炊いたご飯と比べて最大37%の糖質削減ができます(一般財団法人日本食品分析センター 試験結果より)。

炊飯時に入れる水の量を多めに入れると糖分はより多く溶け出しますが、ご飯は柔らかめに炊き上がるので好みで調整をしてください。

<糖質削減値について>
(一財)日本食品分析センターにて測定した糖質量を元に算出。

弊社の低糖質炊飯器で炊飯した米飯[試験成績書発行年月日]2018年9月24日[試験成績書発行番号]第18104844002-0101号と、

他社のIH炊飯器で炊飯した米飯[試験成績書発行年月日]2018年9月26日[試験成績書発行番号]第18106637001-0101号をそれぞれ栄養表示セットにて分析し、その数値を比較したものになります。

 

全6種類の調理モードを搭載、おかずも作れて活躍の幅が広がります

蒸し料理メニューやスープメニューなど、様々な料理に活用できる機能を搭載しました。

また、購入したその日から料理を楽しめるように料理研究家監修の全11種類のレシピを掲載したオリジナルレシピ集を付属しています。

 

ストレスの無い食事制限で、ご飯の美味しさを楽しむことができます!

日本人にとって馴染み深い主食である“お米“。

様々なおかずとともに楽しむことができ、お味噌汁と一緒にいただくことで、より栄養バランスが良い組み合わせとなります。

しかしながら、昨今の日本ではやむを得ず低糖質の食事を摂らざるを得ない方々も多くいらっしゃいます。

毎日の食事となると食事制限は多大なストレスになりかねません。

低糖質ごはんは、糖分を気にすることなく糖質の摂取を抑えることができます。

ご飯の美味しさを感じながら、適切な糖質カットの生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。

管理栄養士 吉田 千穂先生

城西大学薬学部医療栄養学科卒業後、管理栄養士・栄養教諭一種を取得。
現在は、アスリート栄養学や、数々の現場経験を活かして疾病のことから健康な食育、指導から料理のことまでマルチに活動されております。

 

※ご購入やお取り引きに関するご相談はこちらからお問い合わせください。

製品仕様

商品名 低糖質炊飯器
品番 / 型式 SRC-500PB
定格消費電力 100V-730W 50/60Hz
温度過昇防止装置 温度ヒューズ/192℃
本体寸法 幅282 × 奥行270 × 高さ281mm
(蓋開放時の高さ:495mm)
本体質量 約3.1kg(外・内釜含む)
電源コード 約1.1m
炊飯容量 ・低糖炊飯 1~5合
・通常炊飯 3~10合
・お粥(全がゆ 1~2.5合)
付属品 低糖質炊飯器 本体
外釜
内釜
しゃもじ
計量カップ
レシピ集
取扱説明書
電源コード
JANコード 4905058351516

オプション品

内釜

商品名:内釜
型番:SRC-IP500
SRC-500PW、SRC-500PB両製品でご使用になれます。
入数:1

メーカー希望小売価格

3000円(+税)

ショッピングサイトで購入

外釜

商品名:外釜
型番:SRC-OP500
SRC-500PW、SRC-500PB両製品でご使用になれます。
入数:1

メーカー希望小売価格

3000円(+税)

ショッピングサイトで購入

SRC-500PW/PB用 ワイヤーとっ手

内釜用ワイヤーとっ手
SRC-500PW、SRC-500PB両製品でご使用になれます。
入数:1

メーカー希望小売価格

500円(+税)

ショッピングサイトで購入