HOME > 会社情報 > 品質方針

品質方針

品質が「より確かなもの」である状態を提供し続けることは、お客様へ「仕事の成果」を保証することにつながります。そこで、お客様から役に立ったと感謝されることによって、従業員は「働く喜び」を得ることができ、本気のモチベーションが上がる環境を作ることができると考えます。
この好循環システムを作り、真に社会に貢献することが我々の品質方針です。この目的のため、当社は国際規格ISOに準拠した"SURE品質マネジメントシステム"を確立し、維持し、継続的に改善を続けて参ります。

品質ビジョンとその目的及び活動指針

1. 従業員に対する品質ビジョン

全従業員がプロフェッショナルとなって「より確かなもの」を生み出し、
損得ではなく善悪で正しく判断し、働く喜びを提供し合える会社であり続けること
内部監査を実施し、本品質マネジメントシステムの適切性の改善に努め、お客様が感動する商品を全社一丸となって経済的かつ合理的に企画・開発・生産・品質管理し、お客様に提供できるように努めます。

2. 商品に対する品質ビジョン

「より確かなもの」であり、予測を上回る機能・性能を有する品質であり続けること
価格に納得性があること
納期が守られていること
SURE品質マネジメントシステムの要求事項を満たす為に、本品質マネジメントシステムを定期的に見直し、上記3項目を常に維持向上する為の努力を怠らないように周知徹底致します。

3. お客様に対する品質ビジョン

「より確かなもの」で仕事の成果を保証でき、役に立つ会社だと感謝され続けること
本品質マネジメントシステムにより、社会的要求事項を満たし顧客満足を得る為に全従業員が、改良・改善を継続的かつ確実に履行し、絶対安全に向けた活動を維持管理し、更なる向上を目指すことを推進致します。